• Driving for NEXT NEW with Comfort and Convenience
  • 最新事例紹介 兵庫県庁 様
  • FAST
  • Windowsアプリケーション移行支援サービス
  • ARCACLAVIS
  • Skycom SkyAgent SecurePrint 2012
  • FAST 公会計・アセットマネジメント 質の高い行政サービスのために
  • システム基盤サービスソリューション

前へ

次へ

ジャパンシステムの事業領域

ジャパンシステムは、「エンタープライズ事業」「公共事業」、システム基盤に関する技術やソリューションを集約した「システム基盤事業」の3つの事業が相互作用する「トリニティ体制」でビジネスを展開しています。

システム基盤事業

システム基盤に関する技術やソリューションを集約し、「エンタープライズ事業」「公共事業」と連携し、すべての業種・業態のお客様へ、仮想化を中心としたサーバ、クライアント、ストレージ、ネットワーク、ミドルウエアの構築サービスやBIなどのツール群、自社開発のセキュリティ製品を中心とした最適なソリューションを提供しています。

主な製品
ARCACLAVIS Ways

エンタープライズ事業

通信、金融、製造のお客様を中心に、お客様の課題解決にむけたシステム設計、開発、構築、保守、運用など、最適なトータルソリューションを提案しています。また、「システム基盤事業」との連携により、最新かつ高品質なシステム基盤に関する各種サービス、ソリューションを提供しています。

公共事業

中央省庁・自治体様やその外郭団体に向け、全国250有余の採用実績がある自社開発製品「FAST財務会計」などのソリューションを提供するほか、公会計、施設マネジメントなど、公共団体が抱える課題へのコンサルティングおよび最適なソリューションを提供しています。また、社会インフラとしてのIT基盤を「システム基盤事業」と密接に連携し提供しています。

主な製品
FAST

最新情報

導入事例

理化学研究所 様

OSSのOpenLDAPを採用し、 低コストに運用できる複合機IC認証システムを構築

“マニュアルをはじめとするドキュメントの整備能力の高さに驚きました。要求仕様をみたすだけでなく、運用を見据えた機能を作り込んでくれるなど、ジャパンシステムの高品質なサービスにより、満足のいく結果を得ることができました”

中京銀行 様

既存のプロセスを変えずに、特権ID管理ソリューションを低コスト・短期導入 rootやAdministratorでのログインを、認証デバイスを使って厳格に管理

内部統制の一環としてジャパンシステムの特権ID管理ソリューションを導入

他の事例も見る