MicroStrategy

ソリューション概要

MicroStrategyは広範囲なデータソースサポート機能で既存の業務資産とシームレスに連携し、データの品質を確保しながら高速レスポンスで欲しい情報を簡単に理解しやすいビジュアルへの可視化を実現します。統合プラットフォームでガバナンス・セキュリティとアジリティを提供できる唯一のソリューションです。

下記のご要望の方におすすめの
製品・ソリューションです

  • 意思決定から課題解決までをスピーディーに実現し、DXを推進したい
  • データセキュリティを確保しつつ、高いアジリティを追求できるBIプラットフォームを導入したい
  • 1つの製品で、レポート・分析・モニター機能から予測分析まで幅広い機能を利用したい
  • セルフサービス性の高いBIプラットフォームを利用したい
  • ビックデータに対応し、全社利用での高負荷にも耐え得るBIプラットフォームを導入したい
  • ユーザが簡単にダッシュボードを作れるようなインターフェイスの提供、モバイル対応、ユーザ間のチャット機能などユーザへの利便性が高いツールを選定したい
  • 豊富なビジュアリゼーション、機能を有したBIツールを選定したい
  • プラットフォームの全機能をクラウドで利用できる優れたツールを望んでいる

「MicroStrategy」とは

MicroStrategyは、30年以上の歴史を誇る世界最大規模のBI専業ベンダーが提供するBIツールです。テクノロジー買収を行わず、完全自社開発をしている点が特徴と言えます。データの可視化はもちろん、企業内のすべての情報ニーズに対応できる統合プラットフォームです。

PC、タブレット、スマートフォンなどあらゆるデバイスで操作でき、担当者の役割や職務、技能レベルを問わず、それぞれの情報や知見で対応できます。データのシミュレーションやダッシュボード化など機能が豊富なうえ、大人数で同時に対応しても負荷がかかりにくいなど非常に汎用性の高いBIツールだと言えます。

エンタープライズレベルの
要件を満たすMicroStrategy
プラットフォームの特徴

  • 迅速な開発
  • 容易な展開
  • 高スケーラビリティー
  • 高パフォーマンスオープンかつ高い拡張性
  • 高セキュリティ
  • 統合管理
  • 豊富なビジュアリゼーション、および、機能
  • 高度な分析力
  • 高投資効果

MicroStrategyを導入する
6つのメリット

MicroStrategyを導入することによってエンタープライズ企業レベルで求められるデータの管理・可視化・分析・モニターが容易になり、企業の働き方改革の推進に大きく貢献することが可能です。現場や経営層の意思決定・問題解決までのリードタイムを短縮し、企業におけるDXを推進します。MicroStrategyによって実現・改善できる業務上のメリットを6つ紹介します。

メリット1:一連の作業の自動化を実現

定常的に行う集計や分析、関係者配布など一連の作業の自動化を実現します。それによってユーザは単なる作業から「考える仕事」へとよりコアな業務にシフトできます。

メリット2:専門スキル不要の直感的操作性

グラフィカル・ユーザー・インターフェイス(GUI)の導入により、直感的操作性により、誰でも自由にデータ取得が可能。分析における専門的スキルも必要ありません。

メリット3:多彩なビジュアリゼーション

標準提供の多彩なビジュアリゼーションを用いて、取得したデータを簡単に可視化します。また、一定のIT知識があればビジュアリゼーションをカスタマイズできます。

メリット4:可視化による業務効率と精度のアップ

データの可視化を実現することで、異常値やボトルネックの早期検知をよりスピーディーにします。業務効率と精度の両面を同時に向上させます。

メリット5:タイムリーな意思決定をサポート

スマートフォンなどモバイル端末での運用も可能なため、時間・場所を問わずに内容把握できます。タイムリーにビジネスデータを確認しながら意思決定が行えます。

メリット6:システム・ユーザ・権限管理が容易

管理ページにおいても操作性とインターフェイスに優れているため、管理者はシステム・ユーザ・権限管理までを容易に実現できます。

MicroStrategyの主な機能

  • 一般的なレポート形式からさまざまなビジュアルまで豊富なビュジュアリゼーションを実現
  • Google、ESRIなどの外部地図とのサービス連携による地理空間分析
  • 海外拠点ユーザが言語を意識せずに利用可能な多言語対応
  • アラートや配信などの機能を用いて、タイムリーな情報提供を実現
  • 権限管理機能で役職・部門に応じて利用可能なデータ閲覧や機能利用を制限
  • 分散する各システムのデータの一元管理が可能
  • データセット(検索明細データ)をメモリに保持することで、データ取得のレスポンスを大幅に向上
  • 利用者間での円滑なコミュニケーションと情報共有を実現
  • バックオフィスから現場まで、場所を問わず活用できるネイティブなモバイルアプリ

MicroStrategy導入時のサポート体制

当社では、MicroStrategyの基本サービス(PoC、構築、開発、サポート)の提供に加え、すでに導入済みの場合のバージョンアップや、性能改善に向けたご相談、調査およびチューニングなどのSIサービスも提供しています。また、MicroStrategy(BI)部分だけでなく、Data Lake・ETL・DWH(仮想DWH、Data HUB、Central DWH)などデータ利活用プラットフォーム全般に関するご相談やご提案も可能です。BIメーカーでは実現できないフレキシブルな対応を行っていますので、ぜひご相談ください。

Web無料セミナーを開催中

MicroStrategyの導入をご検討されている担当者様向けに、Web無料セミナーも開催しています。気になる方はぜひお気軽に下記のセミナーページよりお申込みください。

※新型コロナウイルス感染症対策のため、対面による無料体験会は現在行っていません。

MicroStrategy 無料体験会の申し込みはこちら

プライバシーポリシーをご確認いただき、同意した上でお問合せフォームにてお問合せ下さい。

関連ソリューション一覧

ジャパンシステムについて