よくある質問

Frequently Asked Questions

サービスに関する疑問や不明点がある場合は、まずはこちらのページをご参照ください。質問に対する当社からの回答に関しても掲載しています。

行政経営支援サービス「FAST財務会計」に関するよくある質問 -FAQ-

Q1財務会計業務をオンプレミスではなく、クラウドで利用することはできますか?
A
はい。できます。行政経営支援サービス「FAST財務会計」は、オンプレミスと同等のフルラインナップを提供できるクラウドサービスです。詳細は「クラウド」ページをご参照ください。
Q2庁内の会計業務に民間のような発生主義・複式簿記の仕組みを取り入れることは可能ですか?
A
可能でございます。行政経営支援サービス「FAST公会計支援」では、財務書類の作成も行えます。
Q3自治体のデジタル化が話題になっていますが、その状況においてどんな提案ができますか?
A
行政経営支援サービス「FAST財務会計」では自治体のデジタル化に寄与するために「電子決裁オプション」を提案しています。電子決裁・電子審査により、会計手続きの意思決定電子化の実現をサポートしています。
Q4煩雑な事務作業などを
効率的にこなすよい方法はありませんか?
A
RPAによる業務自動化・効率化の実現をおすすめします。当社では行政経営効率化ソリューション「RPA for FAST」というサービスを提供していますので、ぜひ行政経営支援サービス「FAST財務会計」との同時導入をご検討ください。
Q5内部情報系システムが
多くなり過ぎて非効率な状況です。行政経営支援サービス
「FAST財務会計」ではデータ連携は行えるのでしょうか?
A
はい。可能です。オープン・マルチベンダに対応していますので、業務で使用するさまざまなアプリケーションやシステム間で「データ連携」できます。
Q6行政経営支援サービス「FAST財務会計」の開発元は
どこですか?
A
行政経営支援サービス「FAST財務会計」は、ジャパンシステムが自社開発するITソリューションです。開発だけでなく、提案・導入・運用においてもワンストップで対応するサポート体制が整っています。
Q7行政経営支援サービス「FAST財務会計」はなぜ
250以上の団体に選ばれているのでしょうか?
A
行政経営支援サービス「FAST財務会計」は、35年以上の歴史の中で自治体様と共に成長してきたソリューションです。ソリューションのサービスや機能性、当社エンジニアの技術力・対応力などが評価されての実績だと考えております。