各種制度
福利厚生
東京で初めて生活する人も安心できる借上社宅制度
社会人になって初めて東京で一人暮らしを始める方のために、会社がワンルームマンションを手配しています。もちろん敷金、礼金は不要。3年目までは家賃の半額が補助されます。相場でおよそ6万円の物件で、通勤にも便利な場所です。
東京で初めて生活する人も安心できる借上社宅制度
子育てをサポートする様々な仕組み
女性の活躍をサポートする仕組みを整備。産前産後休暇、育児休職制度(1歳まで)に加え、小学校入学前までは時短勤務を利用することもできます。また家族をもった場合には、家族手当も支給されます。
子育てをサポートする様々な仕組み
年3回のイベント。社員の自主的な活動の文月会(ふづきかい)
社員の会員で構成される文月会では春は花見、夏はバーベキュー大会、冬はクリスマスパーティーなどのイベントを企画。部門や上下関係を超えて、家族同伴で楽しむことができます。その人数は200名以上になることも。若い役員が中心となって企画しています。
次のステップを考える、リフレッシュ休暇
入社後11年目に連続5日間の休暇を取得することができます。同時に5万円の旅行券が支給されますので、社員は旅行を楽しんでいます。このリフレッシュ休暇は以降5年ごとに発生。最大で、15日間の休暇と15万円の旅行券が支給されます。