現在地

ジャパンシステム、創立50周年企業メッセージを発表

お問い合わせ

2019年01月24日

ジャパンシステム株式会社
(JASDAQ・コード9758)

ソリューションおよびサービスを提供しているジャパンシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上 修、JASDAQ上場:証券コード9758、以下ジャパンシステム)は、2019年6月12日に創立50周年を迎えるに先立ち、50周年ロゴマークおよびタグライン「重ねた信頼 新たな価値創造」を発表します。

50周年ロゴマークおよびタグライン

logo_1_low.png

タグライン「重ねた信頼 新たな価値創造」に込めた思い

「創業の精神に立ち返りながらも、自ら挑戦し、成長を続け、これまで培ってきたお客様との信頼をさらに高め、お客様の期待を超える新たな価値創造に向けて進み続けてまいります」

ジャパンシステムは、日本におけるIT系ベンチャーの草分け的存在として50年前に産声を上げ、そして日本の経済成長に合わせるように社会インフラ構築に参画し、成長を遂げてまいりました。なかでも、金融・通信・流通・製造業においては大規模な基幹システムやナショナル・プロジェクトでの開発を担い、業界に先駆けた先端技術を活用するとともに常に誠実さをもってシステム構築を達成し、日本の経済基盤そのものに大きく貢献してまいりました。 

この実績をもとに新しい分野への取り組みや製品開発に挑み、業界に先んじて地方自治体の財務会計ソリューション「行政経営支援サービスFAST」の製品化を実現し、トップランナーとしての実績のもと、多くのユーザー様にご愛顧いただいております。またセキュリティシステム強靭化にも早くから取り組み、「ARCACLAVIS Ways(アルカクラヴィス ウェイズ)」シリーズをはじめ、セキュリティならジャパンシステムと言われるような存在になっております。 

このジャパンシステムの歴史は、社員にとっての誇りであり、また当社を信頼され、ご愛顧いただいているお客様やパートナー様の多大なご支援の賜物と、深く感謝しております。

今、日本はさらなるデジタル変革期を迎え、経営やそれを支えるシステムに新たな価値が求められています。

ジャパンシステムは創立50周年を迎えるにあたり、創業の精神に立ち返りながらも、自ら挑戦し、成長を続け、これまで培ってきたお客様との信頼をさらに高め、お客様の期待を超える新たな価値創造に向けて進み続けてまいります。 

ジャパンシステムのこれからにご期待ください。

ジャパンシステムについて

ジャパンシステムは、2019年に創業50周年を迎えます。

これまで培った豊富な経験と実績を踏まえ、セキュリティ事業、エンタープライズ向け事業、公共向け事業の3つの事業を柱としています。「お客様の新たなる価値を創造し提供し続ける」企業を目指すと共に、「Driving for NEXT NEW with Comfort and Convenience」を企業コンセプトとし、新たな領域にビジネスを展開していきます。

社名 ジャパンシステム株式会社
本社 〒151-8404 東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル
設立 1969年6月
資本金 13億259万円
代表者 代表取締役社長 井上 修
JASDAQ上場 証券コード9758
URL http://www.japan-systems.co.jp/

商標に関する注記

本資料に記載の会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本リリースに関する問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 コーポレートマーケティング部
TEL : 03-5309-0300 FAX : 03-5309-0311 
E-mail :js_pr@ml.japan-systems.co.jp

50周年に関するお問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 コーポレートマーケティング部
TEL : 03-5309-0300 FAX : 03-5309-0311 
E-mail :js_pr@ml.japan-systems.co.jp