現在地

ジャパンシステム、10月25日(木)26日(金)開催「FIT2018(金融国際情報技術展)」に出展! ~内部不正対策として、不正操作監視、多要素認証、RPAソリューションをご紹介~

お問い合わせ

2018年10月11日

ジャパンシステム株式会社
(JASDAQ・コード9758)

ソリューションおよびサービスを提供しているジャパンシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:井上 修、JASDAQ上場:証券コード9758、以下ジャパンシステム)は、2018年10月25日(木)~10月26日(金)に東京国際フォーラムで開催される金融機関の関係者を対象としたITフェア「FIT2018(金融国際情報技術展)」(主催:日本金融通信社(ニッキン))に出展します。

「FIT(Financial Information Technology / 金融国際情報技術展)」は、2000年に誕生した、金融総合専門紙「ニッキン」(日本金融通信社)が主催する国内最大の「金融機関のためのITフェア」です。「FIT2018」は、「ヒト×デジタル〜真価と独創性の追求〜」をテーマに、顧客にとって本当に求められるサービスと、人間(ヒト)が持っている知見や経験をもとにした、金融機関の真価と独創性の追求を支援するソリューション、サービスを提案します。

ジャパンシステムでは、金融機関における内部不正対策として、「不正操作の監視による抑止」と「多要素認証による認証強化」ソリューションを紹介します。

不正操作の監視による抑止ソリューション

PC・サーバ・ネットワーク機器などICTインフラの操作監視・制御ソリューション「SMART Gateway(スマートゲートウェイ)」を紹介します。

「SMART Gateway」は管理対象機器で実行された操作を自動記録し、事後調査のためのログ分析・出力機能を提供します。これにより、証跡を確実に押さえ、事故発生時はすみやかな原因特定を可能にする「追跡容易性」を実現し、セキュアな運用を支援します。

多要素認証による認証強化ソリューション

ID、パスワードによる認証を、ICカードや生体情報を利用した「多要素認証」に強化する「ARCACLAVIS Ways(アルカクラヴィス ウェイズ)」を紹介します。「ARCACLAVIS Ways」は多要素認証以外にも「シングルサインオン」「暗号」の機能が含まれており、情報漏えいを防止するトータルソリューションです。

また昨今普及が著しいRPAですが、ロボットが必要とする認証について「ARCACLAVIS Ways」と連携したソリューションを紹介します。これにより認証を強化した業務自動化が可能になります。

皆様のご来場をお待ちしています。

開催概要

会期 2018年10月25日(木)~10月26日(金) 
10:00~18:00
会場

東京国際フォーラム・ホールE・ホールB・ガラス棟(東京・有楽町)

JR線
有楽町駅より徒歩1分
東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)

地下鉄
有楽町線:有楽町駅(B1F地下コンコースにて連絡)
日比谷線:銀座駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩5分
千代田線:二重橋前駅より徒歩5分/日比谷駅より徒歩7分
丸ノ内線:銀座駅より徒歩5分
銀座線 :銀座駅より徒歩7分/京橋駅より徒歩7分
三田線 :日比谷駅より徒歩5分

展示内容 出展ソリューション

■不正操作の監視による抑止
・ICTインフラ操作監視・制御ソリューション「SMART Gateway(スマートゲートウェイ)」

■多要素認証による認証強化
・多要素(二要素)認証ソリューション「ARCACLAVIS Ways(アルカクラヴィス ウェイズ)」
・参考出展:ロボットアクセス管理「ARCACLAVIS Ways×RPA」

詳細URL http://www.japan-systems.co.jp/event/detail/181025.html

ジャパンシステムについて

ジャパンシステムは、2019年に創業50周年を迎えます。

これまで培った豊富な経験と実績を踏まえ、セキュリティ事業、エンタープライズ向け事業、公共向け事業の3つの事業を柱としています。「お客様の新たなる価値を創造し提供し続ける」企業を目指すと共に、「Driving for NEXT NEW with Comfort and Convenience」を企業コンセプトとし、新たな領域にビジネスを展開していきます。

社名 ジャパンシステム株式会社
本社 〒151-8404 東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル
設立 1969年6月
資本金 13億259万円
代表者 代表取締役社長 井上 修
JASDAQ上場 証券コード9758
URL http://www.japan-systems.co.jp/

商標に関する注記

本資料に記載の会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

本リリースに関する問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 コーポレートマーケティング部
TEL : 03-5309-0300 FAX : 03-5309-0311 
E-mail :js_pr@ml.japan-systems.co.jp

製品に関するお問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 セキュリティ事業本部 営業部
TEL : 03-5309-0222 FAX : 03-5309-0313 
E-mail :security-sales@japan-systems.co.jp