現在地

八尾市 様(大阪府)

お問い合わせ

標準機能が充実したコストメリットが高い財務会計システムの導入
システムの操作性・安定性を評価

システム更新に伴う更新費用のコスト削減は勿論、システムの操作性・安定性、機能の充実による業務効率化を鑑み現行システムの継続を決定した。

導入製品/ソリューション

行政経営支援サービスFAST

社名・団体名 八尾市 様(大阪府)
URL https://www.city.yao.osaka.jp/

概要

汎用機システムからオープン化を目的として、平成22年(2010年)にシステム選定を行う。システム選定における方針として、「検索やデータ出力機能の拡充による業務効率化」、「データ保持年数の拡大による情報検索効率の向上」、「オープンシステム化による端末利用の効率化」を掲げており、いずれの条件を充たした、FAST財務会計システムの導入を決定した。

平成29年(2017年)の更新においては、「安定したシステム稼働」、「システムの操作性」を鑑み、機器の更新とし、また、システム更新については、現行のシステムのバージョンアップ対応のみとし、大幅に費用削減を実現した。

目的・課題

標準機能が充実した財務会計システムの導入

選定のポイント

システム更新に伴う更新費用のコスト削減は勿論、システムの操作性・安定性、機能の充実による業務効率化を鑑み現行システムの継続を決定した。

※本導入事例は2020年5月現在の情報を元に作成しています

大阪府 八尾市様の概要紹介

所在地 大阪府八尾市本町一丁目1番1号
首長名
(2020年5月時点)
大松 桂右
人口 26.6万人
概要

八尾市は大阪市の近郊都市として発展し、人口20万人を超える都市です。平成30年4月1日に中核市になりました。人口は大阪府内9位(平成29年4月1日現在)です。

また、中小企業を中心に、高度な技術力と製品開発力を誇る「ものづくりのまち」です。
全国トップシェアの出荷額で伝統ある歯ブラシ生産をはじめ、金属製品や電子機器など最先端技術に至るまで、匠の技が光ります。
製造品出荷額は、府内で4番目(平成26年工業統計調査)の規模となり、ますます活力にあふれています。

お問い合わせ

サービスに関するお問合せ

プライバシーポリシーをご確認いただき、同意した上でお問合せフォームにてお問合せ下さい。

導入事例