現在地

オークローンマーケティング 様

お問い合わせ

個人情報を含むデータを取り扱う端末を限定し
ICカード認証による二要素認証で端末使用者を厳密に管理

通販ブランド「ショップジャパン」を展開している株式会社オークローンマーケティングは、顧客データ保護の為に厳重なセキュリティ対策を施している。個人情報を含むデータを取り扱う業務は、入退室管理がされたセキュリティルームに設置された専用の端末で作業し、端末ログイン時にはICカード認証による二要素認証を行う。

端末ログインのログを証跡管理に利用できること、端末ログイン用のICカードを入退室管理用のICカードと共用でき、既存の社員証を利用できる点が評価された。

また、ICカードをかざす「ひと手間」があることで、ユーザに情報セキュリティを意識させる事ができる点も評価されている。

導入製品 ARCACLAVIS LOCKey
目的・課題 個人情報の保護、個人情報を含むデータへのアクセスの証跡管理
導入部門・規模 セキュリティルーム
社員規模 500~1000名
選定のポイント

10年以上ARCACLAVIS LOCKeyを利用されている

  • 既存の社員証(ICカード)で認証できる
  • 入退室のICカードと同じカードが使用できる
  • 端末ログインのログが管理しやすい

株式会社オークローンマーケティング様の事業紹介

Vertical_Tagline.png

  1. 「ショップジャパン」の運営・管理
  1. テレビショッピング事業、Eコマース事業、プリントメディアを活用した通販事業、 小売・卸販売、直営店運営事業
  1. トゥルースリーパー、ワンダーコアなどでおなじみの「ショップジャパン」を運営。世界中から選りすぐりのユニークな商品を探し出し、「ショップジャパン」を通してお客様にお届けしています。

https://www.oaklawn.co.jp/

お問い合わせ

サービスに関するお問合せ

プライバシーポリシーをご確認いただき、同意した上でお問合せフォームにてお問合せ下さい。

導入事例