現在地

ディザスタリカバリ環境構築サービス

サービスに関するお問合せ

万が一のシステム停止に備えたディザスタリカバリ環境を構築

機器の障害や運用上の事故だけでなく、万が一の災害や停電などによっても、システムが停止するリスクは常に存在します。今やITシステムの停止は、ビジネス機会の損失に繋がるばかりか、ビジネスそのものの継続に影響を与える恐れがあります。

そこで重要となるのがBCP(事業継続計画)の策定と、ディザスタリカバリ(災害対策)の実施です。しかし、ディザスタリカバリはメインサイトとは別の地域にサイトを構築するという手法で、日々の運用についても負荷がかかることが課題となっているのが実状です。社内での人員だけではディザスタリカバリの構築は難しいというケースが多く見受けられます。

しかし今日では、データのバックアップから、システムの冗長化、あるいは遠隔地へのディザスタリカバリサイトの構築まで、規模と要件に応じた、お客様に最適なBCP環境の設計を的確に行うことで、コストや日々の運用にかかる負荷を軽減することも可能となっています。

メリット

  1. (1)データのバックアップやシステムの冗長化、遠隔地へのディザスタリカバリサイトの構築など、規模と要件に応じてお客様に最適なBCP環境の設計や構築から運用までをサポートいたします。
  2. (2)自治体や金融機関などにおける「絶対に止められないシステム」の設計・構築経験が豊富な当社SEが、お客様の最適なBCP策定とディザスタリカバリ環境の実現に向けて支援いたします。

サービス概要

ご提供サービス

ディザスタリカバリ環境の構築について当社では、設計・開発から運用に至るまで一貫した対応が可能です。各フェーズを個別に対応することも可能です。

  • DR環境構築サービス
  • DR環境設計サービス
お問い合わせ

サービスに関するお問合せ

プライバシーポリシーをご確認いただき、同意した上でお問合せフォームにてお問合せ下さい。

製品情報・ソリューション

ソリューション


サービス