現在地

FAST資産台帳ユニット

お問い合わせ

「FAST資産台帳ユニット」は、「FAST公会計標準モデルユニット」の資産管理機能のみをパッケージ化したシステムで、公会計に必要とされる、固定資産整備や資産台帳の作成をサポートします。

「FAST資産台帳ユニット」の概要

  • 減価償却算出等の資産管理が可能

「FAST資産台帳ユニット」の主な特長

  1. 資産管理機能
    備品、公有財産、インフラ資産等の減価償却処理や資産台帳を一元管理します。
    • 登録済の資産台帳一覧の出力可。
    • 「FAST公有財産台帳ユニット」「FAST備品台帳ユニット」両システムとの資産データ連携可。
  2. 売却可能資産のみを出力する機能
    固定資産情報登録時に売却可能資産か否かを入力する事で、売却可能資産情報のみを出力できます。

FAST資産台帳ユニットの機能一覧

区分機能機能概要
連携業務資産データ取込処理 CSV形式のファイルを取り込み、資産台帳への一括登録を行います。取り込みチェックリストの出力も可能です。
台帳管理業務資産台帳登録 公有財産、備品、事業用資産、インフラ資産の管理(登録・除却・異動・削除)を行います。合わせて、建設仮勘定情報、リース物件情報の管理(登録・異動・削除)を行います。また、CSVファイルで取り込んだ資産データの修正を行います。
検索出力業務資産台帳検索 登録済の各種資産について、検索・画面照会を行います。
資産台帳一覧 登録済の資産台帳一覧をPDF及びCSV形式で出力します。
資産科目別集計表

会計・資産科目・異動種別ごとの資産集計表を出力します。また、CSVファイルへの出力も可能です。※ただし、「統一的な基準による地方公会計マニュアル」で公表されている附属明細表(有形無形資産)に準拠した帳票に変更する場合があります。

減価償却業務減価償却計算処理 登録済みの資産台帳について、年度別の減価償却計算処理を行います。
減価償却明細リスト 減価償却額の明細(取得額・減価償却額・減価償却後の簿価・減価償却累計額 等)をPDF及びCSV形式で出力します。