現在地

9月17日開催「ASPICクラウドフォーラム2014 ~クラウドが創発する新たなビジネス領域~」

お問い合わせ

概要 ASPIC主催の、中央省庁による特別講演、有識者による基調講演並びに最新のクラウドサービスのご紹介等、盛りだくさんの内容のフォーラムです。

開催テーマは「クラウドが創発する新たなビジネス領域」と題し、企業等の革新的な経営改革やビッグデータ、オープンデータを活用したこれまでにない新しいビジネスモデルの創出や企業領域を超えた業界全体の触発により生まれる新たなビジネス領域をメインテーマに、最新のICT政策の動向、経営戦略や業務改革を支援するクラウドサービスの最新事例紹介等です。

15:30~16:50のトラックB「業界特化型クラウド(自治体・教育分野)」にて、弊社公共事業本部ソリューションストラテジスト松村俊英が、「自治体公会計における発生主義・複式簿記の導入を支援するクラウド」をテーマに講演します。
日時 2014年9月17日(水) 10:00~17:00(9:30 受付開始)
会場

霞山会館
〒101-0003 東京都千代田区霞が関三丁目2番1号 コモンゲート西館37階
東京メトロ銀座線虎の門駅(11番出口)より 徒歩1分
東京メトロ千代田線霞が関駅(A13番出口)より徒歩5分
東京メトロ日比谷線霞が関駅(A13番出口)より徒歩5分
東京メトロ丸の内線霞が関駅(A13番出口)より徒歩5分

対象者 情報システム担当者等
参加費 事前登録のご来場は無料、当日のご来場は2,000円
申込方法

ASPICウェブサイトよりお申し込み下さい。

プログラム 10:00~12:00 特別講演・基調講演
       10:00~10:20 オープニングスピーチ
       10:20~11:00 特別講演 総務省政策統括官 南 俊行氏
       11:00~12:00 基調講演 慶應義塾大学大学院
               政策・メディア研究科特別招聘教授 
               夏野 剛氏
13:00~17:00 分野別クラウド事例紹介(3トラック 24社)