現在地

コンセプト

お問い合わせ

行政経営支援サービス「FAST」は、財務会計業務に幅広く対応し、自治体の行政経営をサポートします。

地方分権改革の進展により、次第に住民自治の重要性が高くなってきました。加えて、少子高齢化・人口減少時代の到来により、限られた財源を如何に有効活用し、住民ニーズに応え、将来のまちづくりを行ってゆくか。自治体の行政経営に課せられた課題は、その大きさを増すばかりです。
行政経営支援サービス「FAST」は、自治体職員の財務会計業務に幅広く対応し、自治体の行政経営をサポートします。

Concept 住民の総意に基づく魅力的なまちづくりをサポート 住民の負託に応える効率的な行政経営をサポート

FASTがもたらす業務改善効果

行政の効率化

目的・成果目標・所要コストをトータルに把握でき、改善点を明確化。
効率的な行政を展開できます。

意識改革の促進

事業計画に基づいた財政計画、実施をサポート。
戦略的行政経営を展開できます。

経営管理意識の醸成

計画、予算、決算、評価を一連のプロセスの中で処理。
庁内に、P-D-C-Aのマネジメント機能に基づく経営管理意識が醸成されます。

正確性の向上

入力チェック機能等の優れた操作性により事務処理をサポート。
業務の正確性を向上させます。

住民自治を実現するための課題に応える「FAST」の5つの特長

課題1 行政の透明性を向上させたい

特長1
  • 文書の電子化により公文書の積極的開示を支援します。
  • 財務情報を核とした意思決定過程の公開を通し住民に対する説明責任遂行をサポートします。

課題2 行政サービスのあり方を検討したい

特長2
  • P-D-C-Aの実践をお手伝いします。
  • NPM(ニューパブリックマネジメント)による行政経営の実践ができます。

課題3 行政経営を効率的に実践したい

特長3
  • 計画、予算、決算、評価を一つのプロセスで効率的に事務処理できます。
  • 庁内分権による責任の明確化と財源の有効活用を支援します。

課題4 事業の費用対効果を明確にし、住民サービスを向上したい

特長4
  • 「FAST」は、新地方公会計制度に完全対応。財務諸表作成をフルサポートします。
  • 充実した分析・レポート機能により、公会計の活用までを支援します。

課題5 行政サービスの事業継続性を確保したい

特長5
  • 「FAST」は、クラウドによるサービス提供にも対応しています。
  • 共同利用型、単独利用型など、お客様のニーズに合わせたクラウドサービスの提供が可能です。

「FAST」の実績

FASTは30年の歴史と全国250団体以上への導入実績を誇ります。

北海道 10団体 北海道 A団体様 大幅に事務の効率化が図られた。また、スムーズに導入出来た。 東北 2団体 岩手県 B団体様 システムの考え方やスタンスが合致したので、高く評価し、採用した。 関東 93団体 東京都 C団体様 トータルパッケージとして確立されている為、採用した。 東京都 D団体様 とにかく停止しないシステム、という印象。 甲信越 9団体 長野県 E団体様 標準機能でも完成度の高い製品ということで選定。 北陸 1団体 東海 33団体 愛知県 F団体様 Webシステムのため全出先機関での運用が可能となり、業務効果が増した。 近畿 39団体 京都府 G団体様 画面構成が分かりやすく操作性が良いため、業務の効率化に繋がっている。 大阪府 H団体様 財務一連の業務を、一体的かつ効率よく運用できるようになった。 中国・四国 5団体 徳島県 I団体様 作業のスピードアップと負担の軽減が大きく図られた。 九州・沖縄 15団体 佐賀県 J団体様 ユーザと共にシステムを作り上げていこうというサポート体制は、非常に好感が持てる。