現在地

スマートフォン・タブレットの認証強化

スマートフォンやタブレットのセキュリティを強化したい

BYODも含めたモバイル端末をセキュアに運用管理したい

スマートフォンやタブレットのセキュリティを強化したい

課題

Android、iPad/iPhoneなどのスマートフォン、タブレット端末の普及が進み、これらスマートデバイスをビジネスに利用する企業も増えています。そんな中、主に社外で利用する端末のセキュリティに不安を覚えている企業も多いでしょう。

それには端末に保存されている情報を覗き見されないように、あるいは、端末を経由して社内のネットワークに侵入されないように備えが必要です。安心してスマートデバイスをビジネスに活用していくためにはどうすればよいでしょうか。

解決策

スマートデバイスに対応したセキュリティソリューションが必要です。Windows OSだけでなく、AndroidやiOSにも対応したセキュリティソリューションを導入することで、Android、iPad/iPhoneでもPCと同じセキュアなアクセス環境を実現することができます。

「ARCACLAVIS Ways SSO」はスマートデバイスのセキュリティを強化するのに最適なマルチプラットフォームセキュリティソリューションです。セキュリティポリシーに合わせたパスワードの生成、変更を自動で行うことができ、ユーザからパスワードが外部に漏えいするリスクを軽減でき、万一の紛失や盗難の際にも、パスワードを類推される可能性を軽減させることが可能です。

対応製品

ARCACLAVIS Ways SSO

iOS/Android、クラウドにも対応、パスワード管理の自動化や一元管理を実現するシングルサインオンソリューションです。

詳細を見る

BYODも含めたモバイル端末をセキュアに運用管理したい

課題

私物のAndroid、iPad/iPhoneなどのスマートフォン、タブレット端末をビジネスで利用するというシーンが増えていますが、こうしたBYOD(Bring Your Own Device)を、セキュアかつ効率的に運用管理するにはどのような対策が望ましいのでしょうか?

解決策

ジャパンシステムが提唱するインテリジェントシングルサインオンは、従来のシングルサインオンとは異なり、スマートデバイスとPCで同一のアカウント情報を利用してシングルサインオンを行うことができます。

シングルサインオンサービス自体への認証の有効/無効を設定でき、万一の際は、ユーザを無効にすることで、不正利用や盗難、紛失のリスクを軽減することができます。パスワードの生成、変更を自動で行うこともできるので、ユーザが覚えるパスワードが減り、パスワード忘れの際のサポート工数が軽減されます。さらに、ログ収集機能により、システムごとに散在したアクセスログの集中管理が行えます。監査対応時のレポート作成の効率化にも貢献します。

「ARCACLAVIS Ways SSO」はスマートデバイスのセキュリティを強化し、運用管理の負荷を軽減するマルチプラットフォームのセキュリティソリューションです。

対応製品

ARCACLAVIS Ways SSO

iOS/Android、クラウドにも対応、パスワード管理の自動化や一元管理を実現するシングルサインオンソリューションです。

詳細を見る

もっと詳しく知りたい方は…

お問い合わせ

プライバシーポリシーをご確認いただき、同意した上でお問合せフォームにてお問合せ下さい。