現在地

小規模向け認証強化

とにかくコストを抑えてセキュリティを強化したい

専任担当者がいなくてもセキュリティ管理はしっかりやりたい

とにかくコストを抑えてセキュリティを強化したい

課題

小規模なシステムやSMB(中小企業を対象としたITビジネス)など、セキュリティの重要さは分かっていても、コストをあまりかけることができないというケースは多く見受けられます。しかし今や、情報漏えいや不正アクセスへの対策はあらゆる企業にとって必要不可欠です。可能な限りコストを抑えたセキュリティ強化ソリューションにはどのようなものがあるのでしょうか?

解決策

「ARCACLAVIS LOCKey」は、お使いの「FeliCaカード」や「おサイフケータイ」をPCの鍵として利用可能で、専用サーバが不要なICカード認証ソフトウェアです。社員証、学生証やおサイフケータイなど、すでに利用しているFeliCaチップを搭載したICカードを利用することができ、これにより導入時のコストを抑えることができます。

ICカードを利用することで、セキュリティの大幅な向上と、従業員が不在になりがちな場所に設置されたPCや店舗のレジなど、離席時の不正アクセスを防止することができます。

対応製品

ARCACLAVIS LOCKey

サーバ不要で、操作も簡単、ローコスト。お使いのFeliCaカードがPCの鍵になるICカード認証ソリューションです。

詳細を見る

専任担当者がいなくてもセキュリティ管理はしっかりやりたい

課題

小規模なオフィスなどで、専任のシステム担当者やセキュリティ担当者がいないというケースでも、PCの保護や管理、あるいは利用者のICカード登録や、カードの紛失への対応など、さまざまな管理が必要となります。こうした作業を簡単にし、情報システム担当者の負荷を減らすことはできるのでしょうか。

解決策

「ARCACLAVIS LOCKey」は、今お使いの「FeliCaカード」や「おサイフケータイ」をPCの鍵として利用可能なICカード認証ソフトウェアです。ICカード登録は、ICカードをパソコンに接続されたICカードリーダにかざすだけで、利用可能なICカードとして登録することができます。分かりやすいICカード管理画面により、1~2分程度で設定が可能です。一括登録なら、数百枚のICカードの登録も1枚分の作業で完了します。

またログ収集機能により、ICカードの利用状況などのログを収集することができます。 PCの起動/シャットダウン、 ICカードの抜き差し(画面ロック、ロック解除)のログを収集することで、不正があった場合の追跡を行うことができます。

緊急ログオン機能として、ICカードの紛失やICカードリーダの故障時には、緊急ロック解除パスワードによるロック解除や管理者パスワード入力によるロック解除が可能です。

対応製品

ARCACLAVIS LOCKey

サーバ不要で、操作も簡単、ローコスト。お使いのFeliCaカードがPCの鍵になるICカード認証ソリューションです。

詳細を見る

もっと詳しく知りたい方は…

お問い合わせ

プライバシーポリシーをご確認いただき、同意した上でお問合せフォームにてお問合せ下さい。