現在地

生体認証/バイオメトリクスで認証強化

厳重なセキュリティ環境を構築したい

生体認証/バイオメトリクスを導入したい

厳重なセキュリティ環境を構築したい

課題

高度な機密情報を保持するシステムへのログインや、サーバルーム、データセンターの入退室管理など、可能な限りセキュリティを強化したいというニーズが増えています。ICカードやシングルサインオンといった認証の強化に加え、さらに厳重なセキュリティ環境を構築するにはどのようなソリューションがあるのでしょうか。

解決策

「生体認証/バイオメトリクス」と呼ばれる認証方式があります。指紋、指静脈、虹彩など、本人しか持ち得ない特徴、またその特徴が変化しないものを、本人認証に利用するもので、高度なセキュリティを実現します。

「ARCACLAVIS Revo」では、ICカードの代わりにユーザの指情報を使った認証を実現するための指ハイブリッド認証オプション機能があります。世界初の「指紋 + 指静脈」による世界最高レベルの厳格な本人認証を実現できます。非接触のため衛生的であり、指紋盗難防止、運用性向上とさまざまなメリットがあります。また、ICカード認証クライアントPCとの混在も可能で、一般社員はICカード認証で、役職者は生体認証で、と機密情報の保持レベルに応じたセキュリティ環境をワンストップで構築できます。

対応製品

ARCACLAVIS Revo

ICカード認証、シングルサインオンなど、エンドポイントのセキュリティ向上を強力に支援するトータルセキュリティソリューションです。

詳細を見る

生体認証/バイオメトリクスを導入したい

課題

生体認証/バイオメトリクスを導入したいが、新たにシステムを構築しなくてはならない、あるいは現行システムに大きく手を入れなければならないのではないかと心配されることもあるでしょう。生体認証/バイオメトリクスを導入したいという場合にどうすればよいでしょうか?

解決策

「ARCACLAVIS Revo」の指ハイブリッド認証オプションが利用できます。非接触型指ハイブリッドスキャナを導入することで、ICカードの代わりにユーザの指情報を使った指ハイブリッド認証を利用することが可能です。これにより、現行のシステムを大きく改修することなく、生体認証/バイオメトリクスを導入することが可能になります。

対応製品

ARCACLAVIS Revo

ICカード認証、シングルサインオンなど、エンドポイントのセキュリティ向上を強力に支援するトータルセキュリティソリューションです。

詳細を見る

もっと詳しく知りたい方は…

お問い合わせ

プライバシーポリシーをご確認いただき、同意した上でお問合せフォームにてお問合せ下さい。