現在地

ARCACLAVIS NSAS 機能

ARCACLAVIS NSAS システム構成図

基本機能

Windowsのログオン認証機能

ICカードによる本人認証を行い、ICカードに格納された情報によりWindowsドメインへログオンするため、重要なサーバへのログオン情報を秘匿したままでの運用が可能です。

画面のロック機能

PCの起動時やPCを利用中にICカードをリーダライタから外すだけでPCの画面がロックされます。ICカードによる認証を行うことでPCの画面ロックを解除することができます。

管理機能

Active DirectoryのグループポリシーにARCACLAVIS NSAS 用のテンプレートをインストールします。通常のグループポリシー操作でARCACLAVIS NSAS の設定を操作可能です。

認証情報の一元管理

  • グループポリシーによる設定の集中管理
    • NSASグループポリシーテンプレートを>Active Directoryにインストール
    • NSASクライアントの設定をActive Directoryにて一元管理します。

期限付きパスワード

利用開始時、ICカードを忘れた場合の緊急ログオン、ICカードパスワードを忘れてしまった場合など、全てにおいて管理者側の操作は「期限付きパスワード」を作成するだけで運用可能です。

期限付きパスワード生成ツール

オプション機能

ログ収集

  • ICカードの利用状況のログ収集ができます。
  • アクセスログ、エラーログの収集・閲覧ツールを提供します。
  • 万一不正があった場合の追跡が可能となります。

ログ管理

ログ情報

  • イベント内容(ログオン・ログオフ・画面ロック・画面ロックの解除等)
  • イベント発生日時
  • コンピュータ名
  • ユーザ名(Windowsアカウント)