現在地

運輸・鉄道

業務システムと連動したICカード認証の強化

課題

多くの顧客や荷物などを預かる運輸・鉄道業ではIT活用も進み、システムにおいても常に迅速な判断、業務処理が求められます。また、拠点も非常に多く、内部統制の強化、コンプライアンス遵守の面でもセキュリティ強化が欠かせません。

そうした運輸・鉄道業に必要となるのは、一元管理が可能で、非常に多くの業務システムとの連動が考慮され、大規模な環境にも対応できるトータルセキュリティソリューションです。

解決策

ARCACLAVISシリーズのフラッグシップとも言える「ARCACLAVIS Revo」は、ICカードなどの認証デバイスによる確実な本人認証で、不正アクセスやなりすましを防止し、シングルサインオン、暗号化、USBメモリの使用制御などの機能も持つ、エンドポイントのセキュリティ向上を強力に支援するトータルセキュリティソリューションです。

Active Directoryとの連携により大規模な環境でも対応可能となっており、管理サーバにユーザ認証情報を集約、一元管理を行うことができます。Active Directory連携機能を利用することでActive DirectoryとRevoサーバでのユーザの二重管理が不要になります。運用管理者はActive Directory上でユーザの追加・変更・削除を行うだけでセキュリティ権限をコントロールできますので、運用管理者の手間を大幅に軽減することができます。

「運輸・鉄道」に関するARCACLAVIS製品

ARCACLAVIS Revo

ICカード認証、シングルサインオンなど、エンドポイントのセキュリティ向上を強力に支援するトータルセキュリティソリューションです。

詳細を見る

もっと詳しく知りたい方は…

お問い合わせ

プライバシーポリシーをご確認いただき、同意した上でお問合せフォームにてお問合せ下さい。