現在地
  • ジャパンシステムホーム
  • ニュース
  • お知らせ
  • 2月12日(日)「地域創生シンポジウム」にて、顧問で前三重県松阪市長の山中光茂が講演!~東京六本木「地域みんなが活躍できるまちづくりシンポジウム」(主催:笠間市・淑徳大学「学びと就労が連動する仕組み共同研究事業」プロジェクト)にて~

2月12日(日)「地域創生シンポジウム」にて、顧問で前三重県松阪市長の山中光茂が講演!~東京六本木「地域みんなが活躍できるまちづくりシンポジウム」(主催:笠間市・淑徳大学「学びと就労が連動する仕組み共同研究事業」プロジェクト)にて~

お問い合わせ

2017年02月02日

ジャパンシステム株式会社
(JASDAQ・コード9758)

弊社の顧問であり公共政策・行政改革ディレクターの山中光茂が、来たる2017年2月12日(日)に六本木ヒルズハリウッドビューティプラザ4F「メイスクラブ」で開催される「地域みんなが活躍できるまちづくりシンポジウム(主催:茨城県笠間市・淑徳大学「学びと就労が連動する仕組み共同研究事業」プロジェクト)」で、「失敗しない地域づくりは、こう進める!」と題した講演をします。

本講演では、三重県松阪市長として地域づくりを進めてきた山中光茂より、全国的な「地方創生」の取り組みを評価し、地域づくりを進めるための仕組みを紹介します。

また、パネルディスカッションも予定されており、弊社公共事業本部ソリューションストラテジスト松村俊英も参加し、みんなが主役になる「地域づくり」を進めていくための学びと就労が連動する仕組みづくりについて、意見交換をします。

「地域みんなが活躍できるまちづくりシンポジウム」について

概要

このシンポジウムでは、現在、全国で取り組みが進められている「地方創生」の取り組みの中間評価を行うとともに、地域にとって本当に必要な地域づくりの仕組みと秘訣について考えていきます。基調講演は、実際に三重県松阪市で地域づくりを進めてきた山中光茂が、全国的な「地方創生」の取り組みを評価するとともに、地域づくりを進めるための仕組みを紹介します。第2部では、茨城県笠間市様の取り組みを紹介します。第3部では、パネルディスカッションを通じて、みんなが主役になる「地域づくり」を進めていくための学びと就労が連動する仕組みづくりについて意見交換を行います。

日時 2017年2月12日(日)13:00~16:00
会場

六本木ヒルズ ハリウッドビューティプラザ4F「メイスクラブ」

会場までの地図

主催

笠間市・淑徳大学「学びと就労が連動する仕組み共同研究事業」プロジェクト

申込方法

ご参加希望の方は、yaoitalabo@gmail.com(淑徳大学コミュニティ政策学部矢尾板研究室)宛、 ①ご氏名、②ご所属、③ご連絡先(メールアドレス)をご記入の上、メールでお申し込みください。

プログラム
第1部 基調講演:「失敗しない地域づくりは、こう進める!」
講演者:山中光茂(前三重県松阪市長、ジャパンシステム顧問・公共政策・行政改革ディレクター
第2部 茨城県笠間市の地域づくり~学びと就労が連動する仕組み~
第3部

パネルディスカッション:「みんなが主役になる『地域づくり』~学びと就労が連動する仕組みづくりに向けて」
パネリスト
山中光茂(前三重県松阪市長、ジャパンシステム株式会社顧問公共政策・行政改革ディレクター)
矢尾板俊平(淑徳大学コミュニティ政策学部准教授)
松村俊英(ジャパンシステム株式会社ソリューションストラテジスト)