現在地

屋内地図システムと屋内測位を活用し、高精度施設案内サービス等を可能にする 屋内LBS領域へ進出 ~国土交通省実証実験に参画し、低コストで屋内測位環境を実現する地磁気測位精度を検証~

お問い合わせ

2015年01月16日

ジャパンシステム株式会社
(JASDAQ・コード9758)

システム基盤事業、エンタープライズ事業、公共事業の3つの事業を柱とし、ソリューションおよびサービスを提供しているジャパンシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阪口正坦、JASDAQ上場:証券コード9758、以下ジャパンシステム)は、誰もが快適に過ごせる街づくりに貢献するため、屋内地図システムと屋内測位を利用した「Indoor Location-based Service(以下、屋内LBS)」領域へ進出します。
スタートアップとして、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催のための環境整備に向け、国土交通省「東京駅周辺高精度測位社会プロジェクト検討会」が実施する、「高精度測位社会の実現に向けた東京駅周辺における実証実験」(2015年1月下旬予定)に協力団体として参画し、地磁気測位に関する実証実験を行います。

背景

ジャパンシステムは、高齢者、障がい者、外国人など、誰もが快適に過ごせる街づくりに貢献するため、屋内地図システムと屋内測位を活用した屋内LBSビジネスの検討を行ってまいりました。
屋内LBSは、「エレベータだけで移動できるバリアフリー経路案内」や「外国人向けの多言語による店舗案内」といった高精度な施設情報案内サービス等を可能にするもので、駅構内、空港、地下街、公共施設など、様々な施設での利用が見込まれています。屋内LBSには、屋内地図システム技術と、Wi-FiやBLE(Bluetooth Low Energy)、地磁気などを利用した屋内測位が必要です。ジャパンシステムでは、なかでも、施設磁場情報を活用するため機器を新しく設置する必要がなく、Wi-Fi測位などと比較して低コストに屋内測位環境の実現が期待できる地磁気の測位に着目し、検証を重ねてきました。

国土交通省「高精度測位社会の実現に向けた東京駅周辺における実証実験」での検証内容

ジャパンシステムはこれまで、グローバルで25,000カ所以上もの屋内地図を保有する日本マイセロ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:仕田原秀光、以下、マイセロ)と共に、日本国内における屋内LBSについての技術連携等を検討してまいりました。
このたびの実証実験では、世界で初めて、国土交通省「東京駅周辺高精度測位社会プロジェクト検討会」の持つ屋内地図データをもとに、マイセロが作成・提供する高精度な屋内地図システムと、地磁気による屋内測位精度の連携を検証します。

1.地磁気測位精度の検証

東京駅周辺で地磁気測位の実証実験を行い、地磁気測位が利用できる施設特性(鉄道影響、吹き抜け空間、柱が多い施設等)の検証を行います。

2.マイセロの高精度屋内地図と地磁気測位の連携検証

マイセロの高精度屋内地図システムと地磁気測位の連携を行います。マイセロが提供する経路案内、検索機能などと連携し、屋内LBSの機能検証を行います。

国土交通省「高精度測位社会の実現に向けた東京駅周辺における実証実験」について

国土交通省では、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催時に、高度な測位環境を活用した様々なサービスが実現できる環境づくりに向けて、サービス実現に必要となるインフラの効率的かつ効果的な整備手法を明らかにする事を目的に、「高精度測位社会の実現に向けた東京駅周辺における実証実験」を、2015年1月下旬に、主に東京駅丸の内側の地上地下で実施します。
本実証実験は、国土交通省の「東京駅周辺高精度測位社会プロジェクト検討会」の実証実験ワーキンググループにおける検討をもとに、実証実験への無償での協力公募に賛同した団体にて実施されます。

詳細は国土交通省のプレスリリースをご参照ください。

http://www.mlit.go.jp/report/press/kokudoseisaku01_hh_000061.html

マイセロ株式会社創業者兼最高経営責任者 アンキット・アガワル様からのエンドースメント

"We are delighted to develop partnership with Japan Systems Co.,Ltd. to integrate indoor positioning technologies with Micello Indoor Venue Maps and develop solutions for the Japanese market", said Ankit Agarwal, Founder and CEO of Micello, Inc. "Partners form a major pillar in our go-to-market strategy world-wide”, he added.
「私たちは、このたびジャパンシステム株式会社との間にパートナーシップを結び、マイセロ屋内施設地図で屋内測位を統合し、日本市場向けのソリューションを開発することになりましたことを喜ばしく思います。私たちのパートナーは、当社が世界市場に打って出る戦略において、大きな柱となります。」

日本マイセロ株式会社について

日本マイセロ株式会社は、2007年に米国で創立されたMicello,Inc.の100%子会社の日本法人として2010年に設立されました。本社は米国サニーベール、海外拠点は、日本のほかインドにあります。
マイセロは世界の50カ国で25,000カ所以上に及ぶ施設の屋内地図やナビゲーションを提供している、屋内LBSビジネスにおける国際的なリーディングカンパニーです。

社名 日本マイセロ株式会社
本社 〒100-6208 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内
設立 2010年9月
代表者 代表取締役社長 仕田原 秀光
URL http://www.micello.com/jp/

ジャパンシステムについて

ジャパンシステムは、豊富な経験と実績を踏まえ、システム基盤事業、エンタープライズ事業、公共事業の3つの事業を柱としてお ります。「お客様の新たなる価値を創造し提供し続ける」企業を目指すと共に、「Driving for NEXT NEW with Comfort and Convenience」 を企業コンセプトとし、新たな領域にビジネスを展開していきます。

社名 ジャパンシステム株式会社
本社 〒151-8404 東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル
設立 1969年6月
資本金 13億259万円
代表者 代表取締役社長 阪口 正坦
JASDAQ上場 証券コード9758
URL http://www.japan-systems.co.jp/

本リリースに関する問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 経営企画本部 広報宣伝
TEL : 03-5309-0300 FAX : 03-5309-0312 
E-mail : js_pr@ml.japan-systems.co.jp

製品に関するお問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 経営企画本部
TEL : 03-5309-0300 FAX : 03-5309-0312 
E-mail : js_marketing@ml.japan-systems.co.jp