現在地

株式会社電算と公共事業において業務提携~行政経営支援サービス「FAST」、マーケットトップシェアへ~

お問い合わせ

2014年05月22日

ジャパンシステム株式会社
(JASDAQ・コード9758)

システム基盤事業、エンタープライズ事業、公共事業の3つの事業を柱とし、ソリューションおよびサービスを提供しているジャパンシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阪口正坦、JASDAQ上場:証券コード9758、以下ジャパンシステム)は、株式会社電算(本社:長野県長野市、代表取締役社長:轟一太、東証一部上場:証券コード3640、以下「電算」)と地方公共団体向け財務会計システム分野での両社の市場拡大を目指し、業務提携契約を締結したことをお知らせいたします。

業務提携内容

電算が現在開発を進めている新総合行政情報システム「Reams」において、ジャパンシステムの行政経営支援サービス「FAST」を財務会計ユニットとして組み込み、OEM提供します。「Reams」および「FAST」は、OSS(Open Source Software)採用をはじめとした共通アーキテクチャにより、システム間連携を実現した、総合行政情報としてのトータルソリューションサービスの提供を可能とします。
行政経営支援サービス「FAST」は、全面刷新した「FAST V3.0」を2014年4月にリリースした財務会計システムで、このたびの業務提携により、電算は最先端の財務会計システム提供が可能になります。
両社において、自治体財務会計システム分野においてトップシェアを実現し、ICT環境の変化やマイナンバー制度から波及する住民サービス、国が推進する共通基盤対応といった新しい顧客ニーズに迅速かつ継続的に対応していきます。

本提携で期待される効果

ジャパンシステムは、地方公共団体向け財務会計システム分野において、30年以上の歴史と250団体を超える導入実績があります。電算は、住民情報系システムなどの基幹系システムをはじめとした各種システムにおいて、40年以上の歴史と400団体以上への導入実績があります。
両社における豊富な実績と最先端のシステム提供により、地方公共団体向け財務会計マーケットをリードし、地方公共団体行政経営を支援していきます。また、財務会計システム分野以外においても、資産やノウハウを共有ならびに連携し、これからの地方公共団体に必要な新規ビジネス創出、新ソリューション提供を図ります。

Reamsについて

電算が設立から48年に渡り培ってきた経験と技術、そして豊富な業務知識を活かした総合行政情報システム「Reams(リームス)」は、全国150以上の地方公共団体で使われており、高い評価を得ています。
2016年1月にリリース予定の新総合行政情報システム「Reams」では、『自治体の業務効率化を支える製品であること』をコンセプトに、利用者が『やりたいこと』、『やるべきこと』を簡単かつ迷いなく実現できるシステムとすべく、開発を進めています。
今後も地方公共団体向けシステム「Reams」の更なる充実を図り、新サービスの企画や提供を拡大していきます。

地方公共団体向けシステムに関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。

http://www.ndensan.co.jp/jichitai/index.htm

FAST について

地方公共団体向け行政経営支援サービス「FAST」は、30年以上の歴史と全国250団体を超える導入実績があり、特に関東ではトップシェアを誇る財務会計システムです。基本的な財務会計業務だけでなく、行政評価や新地方公会計財務諸表4表作成など、幅広い業務に対応します。
2014年4月にリリースした「FAST V.3.0」では、 “これからの公共団体運営に適合した、より多機能で魅力あるシステム”を基本コンセプトとし、OSS(Open Source Software)採用による基本アーキテクチャを全面刷新したほか、製品構成の見直しとユーザカスタマイズ機能を追加し、また、開発環境も刷新しました。これにより、今後にわたる技術の進化、地方公共団体のニーズに柔軟に適応し、常に最先端のシステムおよびサービスを提供していくことが可能になりました。

FASTに関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。

http://www.japan-systems.co.jp/product/fast/

株式会社電算について

電算は、公共事業と産業事業の2つのセグメントに企業成長と自己研鑚への高い意欲を持った人材があたり、全国レベルでの事業を展開しております。公共分野においては、クラウドサービスの提供を積極的に推進し、信頼される行政事務の支援を目指しています。

社名 株式会社電算
本社 〒380-0904 長野県長野市鶴賀七瀬中町276-6
設立 1966年3月
資本金 13億95百万円
代表者 代表取締役社長 轟 一太
東証一部上場 証券コード3640
URL http://www.ndensan.co.jp/index.htm

ジャパンシステムについて

ジャパンシステムは、豊富な経験と実績を踏まえ、システム基盤事業、エンタープライズ事業、公共事業の3つの事業を柱としてお ります。「お客様の新たなる価値を創造し提供し続ける」企業を目指すと共に、「Driving for NEXT NEW with Comfort and Convenience」 を企業コンセプトとし、新たな領域にビジネスを展開していきます。

社名 ジャパンシステム株式会社
本社 〒151-8404 東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル
設立 1969年6月
資本金 13億259万円
代表者 代表取締役社長 阪口 正坦
JASDAQ上場 証券コード9758
URL http://www.japan-systems.co.jp/

本リリースに関する問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 経営企画本部 マーケティング
TEL : 03-5309-0300 FAX : 03-5309-0312 
E-mail : js_pr@ml.japan-systems.co.jp

製品に関するお問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 公共事業本部 ソリューションサポート部

TEL : 03-5309-0320 FAX : 03-5309-0312 
製品情報・ソリューシ ョンお問い合わせフォーム