現在地

仮想デスクトップの認証強化ソリューション「ARCACLAVIS Ways for Thin Client」V1.1をリリース~Citrix XenDesktop/XenAppの最新版に対応~

お問い合わせ

2013年04月04日

ジャパンシステム株式会社
(JASDAQ・コード9758)

ソリューション事業、公共・自治体システム事業、システム開発事業の3つの事業を柱とし、ソリューションおよびサービスを提供しているジャパンシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阪口正坦、JASDAQ上場:証券コード9758、以下ジャパンシステム)は、2013年4月4日、Citrix XenDesktop/XenAppの最新版に対応した仮想化デスクトップの認証強化ソリューション「ARCACLAVIS Ways for Thin Client(アルカクラヴィス ウェイズ フォー シンクライアント)」V1.1をリリースします。

災害発生時のBCP(事業継続計画)遂行や、在宅勤務、テレワークなどのワークスタイルを支えるソリューションとして、また、情報漏えい対策として、近年、仮想デスクトップ環境(VDI:Virtual Desktop Infrastructure)への注目が高まり、導入する企業も急速に増加しています。仮想デスクトップ環境では、クライアントが受け持つのは、基本的に仮想化されたデスクトップOSとの入出力(画面表示やキー/マウス入力など)のみのため、クライアント側に高性能・高機能は原則として必要なく、シンクライアントが利用できます。シンクライアント環境では、クライアント側には一切データは残らず情報漏えいなどのセキュリティ強化が可能ですが、デスクトップやアプリケーションの仮想化ではカバーしきれない「不正アクセス・なりすまし」などのセキュリティリスクに対し、「本人認証の強化」、「業務システム不正利用対策」が必要不可欠です。

「ARCACLAVIS Ways for Thin Client」は、シンクライアント端末からのリモート接続先となる仮想デスクトップに対して、ICカードを用いた二要素認証、アプリケーションへのシングルサインオン、ログ収集機能などにより、セキュリティの強化と利便性の向上を実現します。

この度、シンクライアント環境としてCitrix XenDesktop/XenAppの最新版に対応することで、最新の仮想デスクトップ環境におけるユーザの認証セキュリティを強化することが可能になります。同製品では今後、VMware Viewの最新版にも対応し、様々な環境で認証の強化を行えるよう製品開発を進めて参ります。
また、本リリースでは、Active Directory連携機能(オプション)が追加され、管理者の作業負荷を大幅に軽減できるようにもなりました。

「ARCACLAVIS Ways for Thin Client」について

「ARCACLAVIS Ways for Thin Client」は、シンクライアント環境での「ICカード認証」による本人認証強化や、「シングルサインオン」による業務アプリケーションの不正利用対策・利便性向上を実現するセキュリティソリューションです。

「ARCACLAVIS Ways for Thin Client」 V1.1の新機能

Citrix XenDesktop/XenAppに対応しました。

Citrix XenDesktop/XenApp環境においてICカードによる二要素認証、シングルサインオン、ログ収集に対応しました。

Active Directory連携機能(オプション)を追加しました。

Active Directory上で管理されているドメインユーザの更新情報を取得し、ARCACLAVIS Waysサーバにユーザ情報を自動登録することで、ユーザの二重管理が不要になり、管理者の負担を大幅に軽減することができます。

シングルサインオンの機能強化を行いました。

Microsoft Office 365、Google Appsに対応し、仮想デスクトップ環境でのアプリケーション利用時の利便性を向上します。

「ARCACLAVIS」について

「ARCACLAVIS」シリーズは、1998年の販売開始よりトータル100万ライセンスの導入実績を誇るPCセキュリティ製品です。多様な認証デバイス(ICカード)対応、豊富な運用実績を持ち、国産自社開発にこだわり、多くの企業・官公庁・自治体様にご好評いただいております。「使いやすさ」をテーマに、シンプルな管理と柔軟な運用性を実現できる製品を提供します。

ジャパンシステム株式会社について

ジャパンシステムは、40年以上にわたる豊富な経験と実績を踏まえ、ソリューション事業、公共システム事業、システム開発事業の3つの事業を柱としております。「お客様の新たなる価値を創造し提供し続ける」企業を目指すと共に、「Driving for Next New with Comfort and Convenience」を企業コンセプトとし、新たな領域にビジネスを展開していきます。

社名 ジャパンシステム株式会社
本社 〒151-8404 東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル
設立 1969年6月
資本金 13億259万円
代表者 代表取締役社長 阪口 正坦
JASDAQ上場 証券コード9758
URL http://www.japan-systems.co.jp/

本リリースに関する問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 経営企画本部 マーケティング
TEL : 03-5309-0310 FAX : 03-5309-0312 E-mail : js_pr@ml.japan-systems.co.jp

製品に関するお問い合わせ

【ARCACLAVIS Ways for Thin Client V1.1】

ジャパンシステム株式会社 事業統括本部 第三ソリューション事業部 営業部
TEL : 03-5309-0320 FAX : 03-5309-0313 E-mail : security-sales@japan-systems.co.jp
お問い合わせフォーム