現在地

ジャパンシステムが、NECの指ハイブリッドスキャナを採用した PCセキュリティソリューション「ARCACLAVIS Revo」V3.5をリリース -"指紋+指静脈"により、厳格な生体認証に対応-

お問い合わせ

2013年01月31日

ジャパンシステム株式会社
(JASDAQ・コード9758)

ソリューション事業、公共システム事業、システム開発事業の3つの事業を柱とし、ソリューションおよびサービスを提供しているジャパンシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:阪口正坦、JASDAQ上場:証券コード9758、以下ジャパンシステム)は、2013年1月31日、日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:遠藤信博、以下NEC)の“指紋+指静脈”による非接触型指ハイブリッドスキャナを採用し、厳格な生体認証に対応した、PCセキュリティソリューション「ARCACLAVIS Revo」V3.5をリリースします。

昨今の企業・団体では、ワークスタイルの変革、セキュリティ脅威の多様化により、情報漏えい対策が以前にも増して求められています。中でも本人認証の強化策として、パソコンの利用者を生体による認証で統制したいという需要が増え、「指紋認証」を採用するケースが見られます。しかし、従来の指紋スキャナでは、乾燥など指の状態によって認識されず、本人の認証が拒否されてしまう、共有パソコン利用時の衛生面や、センサ面の耐久性など運用においての課題が多くありました。

ジャパンシステムでは、ICカードなどの多要素となる認証デバイスに加え、生体認証の需要に応えるべく、NEC製の「非接触型指ハイブリッドスキャナ HS100-10(以下、指ハイブリッドスキャナ)」をPCセキュリティソリューション「ARCACLAVIS Revo」V3.5で利用できる生体認証デバイスとして対応しました。NECの指ハイブリッドスキャナは、非接触での読み取りのため指の状態に左右されること無く認証が行え、また衛生面でもメリットがあり、センサ面に触れないため指紋の盗難もなく耐久性にも優れます。2種類の生体情報を使うことで従来の生体認証製品と比較し、なりすましが困難であり、ジャパンシステムのARCACLAVISシリーズが標榜とする厳格な本人認証を実現できます。
指ハイブリッドスキャナによる強固な認証と、ARCACLAVIS Revoの持つ「シングルサインオン」、「暗号化」、「デバイス制御」、「ログ管理」、「一元管理」と言ったエンドポイントセキュリティに求められる機能群と共に提供することで、企業・団体における本人認証の強化や情報漏えい対策を、より安心・より便利に実現します。

ジャパンシステムとNECは、今後も様々なお客様のIT環境の安心・安全を守るため、変革するワークスタイルやニーズに合わせた商品、サービスをご提供してまいります。

「ARCACLAVIS Revo」について

「ARCACLAVIS Revo」は、「Windows ログオン認証」「シングルサインオン」「デバイス制御」「暗号化」「ログ収集」などを盛り込んだフルスペックなPCセキュリティソリューションです。
「安全性」、「柔軟性」、「緊急対応」に優れ、多種多様なご要望・課題に対して解決できるソリューションです。

「ARCACLAVIS Revo 製品紹介サイト」
http://www.japan-systems.co.jp/product/arcaclavis/product/revo/index.html

「ARCACLAVIS Revo V3.5」の新機能

”指紋+指静脈”による指ハイブリッド認証オプションの追加

従来の「ICカード+パスワード」を要素としたICカード認証に加え、「指紋+指静脈」の情報を利用した指ハイブリッド認証でもWindowsにログオンすることができます。
本オプションの追加により、ユーザは指をかざすだけで本人を判別し、「シングルサインオン」、「デバイス制御」、「暗号化」などの機能を利用することができます。

<指ハイブリッド認証オプション対応スキャナ>

nec_hs100-10.PNG

「非接触型指ハイブリッドスキャナ HS100-10」

ARCACLAVIS Revo V3.5との連携

ARCACLAVIS Revo V3.5の新機能、指ハイブリッド認証に本スキャナは対応しています。
「世界最高レベルの厳格な本人認証」、「誰でも使える快適な認証」、「非接触での読み取り」、「なりすましが困難」という特長を持ち、ARCACLAVIS Revoの機能であるWindowsログオンをより強固にします。

<価格

OPEN価格
※ 詳細はお問い合わせください。

「ARCACLAVIS」について

「ARCACLAVIS」シリーズは、1998年の販売開始よりトータル100万ライセンスの導入実績を誇るPCセキュリティ製品です。多様な認証デバイス(ICカード)対応、豊富な運用実績を持ち、国産自社開発にこだわり、多くの企業、官公庁、自治体にご好評いただいております。「使いやすさ」をテーマに、シンプルな管理と柔軟な運用性を実現できる製品を提供しています。

ジャパンシステム株式会社について

ジャパンシステムは、40年以上にわたる豊富な経験と実績を踏まえ、ソリューション事業、公共システム事業、システム開発事業の3つの事業を柱としております。「お客様の新たなる価値を創造し提供し続ける」企業を目指すと共に、「Driving for Next New with Comfort and Convenience」を企業コンセプトとし、新たな領域にビジネスを展開していきます。

社名 ジャパンシステム株式会社
本社 〒151-8404 東京都渋谷区代々木1-22-1 代々木1丁目ビル
設立 1969年6月
資本金 13億259万円
代表者 代表取締役社長 阪口 正坦
JASDAQ上場 証券コード9758
URL http://www.japan-systems.co.jp/

日本電気株式会社について

社名 日本電気株式会社
本社 〒108-0014 東京都港区芝五丁目7番1号
設立 1899年7月17日
資本金 3,972億円
代表者 代表取締役 執行役員社長 遠藤 信博
URL http://jpn.nec.com/

本リリースに関する問い合わせ

ジャパンシステム株式会社 経営企画本部 マーケティング
TEL : 03-5309-0310 FAX : 03-5309-0312 E-mail : js_pr@ml.japan-systems.co.jp

日本電気株式会社 コーポレートコミュニケーション部 高橋
TEL : 03-3798-6511 FAX : 03-3457-7249 E-mail : mari-t@ct.jp.nec.com

製品に関するお問い合わせ

【ARCACLAVIS Revo V3.5】

ジャパンシステム株式会社 事業統括本部 第三ソリューション事業部 営業部
TEL : 03-5309-0320 FAX : 03-5309-0313 E-mail : security-sales@japan-systems.co.jp
お問い合わせフォーム