現在地

投資家の皆様へ

お問い合わせ

代表取締役社長 阪口 正坦

平素は格別のご支援、お引き立てを賜り厚く御礼申しあげます。

ジャパンシステムは、事業活動を積極的に推進していくため、「主要3事業のバランス良い展開」「次世代技術の取り込みとサービス化に向けての活動」「人財開発」を重点施策と位置づけ、全社一丸となり目標達成への強い意志を持って事業活動に取り組んでおります。経営環境が大きく変化するなか、これらの施策を強化推進することにより、ジャパンシステムの企業価値向上を図っていく方針です。

ここ数年実施してきた「経営体質改善」「収益構造改革」への取り組みは、大きな成果をあげることができ、確実に経営基盤を強化することができました。

今後は、持続的な成長が実現できるよう着実に事業を推進していくと共に、新商品の開発やアライアンス事業を含めた新たな取組みと既存製品とのシナジー効果を発揮した成長戦略が重要になります。今まで以上にスピードある意思決定と、適切な資源配分でジャパンシステムの企業価値向上に取り組んでまいります。

ジャパンシステムは、今後も企業活動を通じて、社会から信頼される企業でありたいと考えております。
引き続き、一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

IR情報