現在地

6月15日開催[大阪]地方自治情報化の"いま"と"これから"を考える「公共ICTフォーラム2018 OSAKA」

お問い合わせ

概要 6月15日(金)に株式会社内田洋行様の主催で、地方自治情報化の“いま”と“これから”を考える 「公共ICTフォーラム2018 OSAKA」が開催されます。

「Society5.0」、「超スマート社会」の到来が目前に迫る中、地方自治情報化の在り方も変化を迎えつつあります。
この変化を捉え、公共ICTフォーラムではAIやIoT、ロボット活用などのICTの最新動向や、働き方改革、マイナンバーカード活用、教育情報化や情報セキュリティなどの地方自治情報化のトレンドをテーマに据え、先進的な取組を進めている地方自治体の事例講演の他、業界第一人者・豪華講師陣による講演を多数開催します。

ジャパンシステムは本フォーラムで情報セキュリティソリューションを展示します。

地方自治情報化の“いま”と“これから”を考える皆様のご来場をお待ちしております。
日時 2018年 6月15日(金) 9:30~18:00(受付開始 9:30~)
会場

大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)
大阪府大阪市中央区大手前1-7-31

対象者 地方公共団体職員・教育関係者・社会福祉法人関係者を優先させていただきます。
参加費 無料
申込方法

お申し込みボタンをクリックますと、株式会社内田洋行様のウェブサイト内にある「公共ICTフォーラム2018 OSAKA」ページが開きます。内容を確認の上「お申し込み」よりお申し込みください。

主催 株式会社内田洋行