現在地

[終了]8月6日開催[東京]マイナンバー制度対策セミナー開催のご案内 ~実務に求められるマイナンバー収集・管理と情報セキュリティ~

お問い合わせ

概要 8月6日(木)、株式会社コア ビジネスカンパニーならびにジャパンシステム株式会社共催で、「マイナンバー制度対策セミナー」を開催いたします。

個人番号を含む特定個人情報は、ガイドラインに準拠した厳格な管理が求められ、業務への影響は極めて大きいと考えられます。
総務・人事担当者の負担が増加することは明らかです。
本セミナーでは、「個人番号の収集から廃棄に至るまでの管理」をテーマに、企業として取るべき実務対策やシステム、サービスを活用した具体策をご紹介いたします。

皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております。
日時 8月6日(木) 14:00∼17:00
会場

株式会社コア コアビル3F
東京都世田谷区三軒茶屋1-22-3 コアビル

対象者 経営者様・総務人事担当様・情報システム担当者様
定員:40名
参加費 無料
申込方法

お申し込みは主催の株式会社コア様のサイトからになります。
申し込み締切日:2015年7月31日(金)

プログラム
13:30~ 受付
14:00~14:05 開催のご挨拶
14:05~15:05 マイナンバー制度導入で求められる実務対応
マイナンバー制度は様々な分野に展開される予定ですが、導入初年度は社会保障や税に関わる分野から導入することになっています。 これらの文書を取り扱っている総務や人事労務の実務担当者が準備するべき事項について解説します。
講演者:税理士法人 淡青社 税理士CTA 中島 政雄様、鳥羽 雄介様
15:05~15:35 特定個人情報の安全管理ソリューション
マイナンバーを含む特定個人情報の安全確保の面から、事務実施者の本人確認の強化、アクセスの制御、証跡の管理が求められています。 生体認証・ICカード認証による手法、共有アカウント利用時の本人特定、データの暗号化、ログによる証跡管理などによる実効性のある対策ソリューションを事例を交えてご紹介します。
講演者:ジャパンシステム株式会社 システム基盤事業本部 ビジネス開発室 河又 淳
15:35~15:50 休憩
15:50~16:20 特定個人情報の安全管理対策とマイナンバー制度を機に取り組むべきセキュリティ対策
マイナンバー制度導入を契機に企業の情報セキュリティ対策にも厳しい水準が求められるようになります。例えば特定個人情報や企業の重要情報を扱うIT資産を見える化し、性弱説の視点で情報漏えい対策を強化したり、情報へのアクセスの制御や履歴を管理したりといったことも見直しが必要かもしれません。 その具体的な手法とあわせ、最近のニュースで情報漏えい問題の原因となっているマルウェアへの対策ソリューションをご紹介します
講演者:株式会社コア ビジネスソリューションカンパニー 営業統括部 伊部 光春
16:20~17:00 ディスカッションプログラム

※講演内容・講演者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

主催 株式会社コア

共催:株式会社コア ビジネスカンパニー/ジャパンシステム株式会社

セミナーのご案内(PDF版)

セミナーのご案内(PDF版)PDF