現在地

[終了][名古屋] 自治体のお客様向け エンドポイントセキュリティ+仮想化セミナー ~実践事例で見る導入と強化のポイント~

お問い合わせ

概要 地方自治体においてクライアントPCは必要不可欠な存在となり、また、「セキュリティ強化」や「TCO削減」、「BCP対策」等の観点から、シンクライアントやVDI(Virtual Desktop Infrastructure)等、デスクトップPC仮想化の導入検討を進めている団体も多く見受けられるようになりました。しかし、従来のクライアントPCに加え、仮想化されたPC、タブレットPC等、その形態が増えるに伴い、クライアントセキュリティの重要性が高まっています。
本セミナーでは、エンドポイントのセキュリティに焦点を当て、認証セキュリティ・ソリューションを展開するジャパンシステム、デスクトップソリューションで長年の実績のあるCitirx、シンクライアントからサーバー、ストレージまでフルラインナップのプラットフォームを持つHPが、エンドポイントセキュリティの実際と、クライアント仮想化で不可欠となる認証ソリューションを、お客様導入事例のご紹介を中心に解説致します。
日時 2013年5月17日(金)13:30~17:30(受付開始13:00)
会場

名古屋会議室 プライムセントラルタワー名古屋駅前店  第7会議室
〒451-0045
愛知県名古屋市西区名駅二丁目27-8 
名古屋プライムセントラルタワー13階

対象者 自治体において情報システム・情報政策に関わる方
参加費 無料
プログラム
13:30-13:35 開催のご挨拶
13:35-14:20 【豊島区】デスクトップ仮想化とクライアント認証強化への取組み
講演者:豊島区政策経営部情報管理課長 高橋邦夫様
14:20-14:40 デスクトップ仮想化を実現するHPクライアントソリューション
講演者:日本ヒューレット・パッカード株式会社PPSクライアントソリューション本部 大津山隆
14:40-15:00 デスクトップ仮想化の導入で見えてくる課題の解決策
講演者:ジャパンシステム株式会社第三ソリューション事業部事業部長 橋本晃
15:00-15:10 休憩
15:10-15:55 デスクトップ仮想化導入事例セッション【富士市】Citrix仮想化ソリューション導入成功のポイント
講演者:富士市総務部情報政策課OA化推進担当主幹 深澤安伸様
15:55-16:15 自治体様を支えるデスクトップ仮想化ソリューション
講演者:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社システムズエンジニアリング部 河原林剛史
16:15-17:30 ディスカッションプログラム
主催 ジャパンシステム株式会社 (共催)日本ヒューレット・パッカード株式会社、シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社

プリント用セミナーご案内(PDF版)