現在地

情報セキュリティ基本方針

ジャパンシステムは、経営理念に基づき事業運営するにあたり、情報セキュリティの重要性を充分に認識し、情報資産を適切に保護するため、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、以下のことを行います。

  1. 行動指針
    この情報セキュリティ基本方針に従い、情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、これを実践します。
  2. 環境の整備
    情報セキュリティの管理体制を確立し、当社が管理している情報資産の適切な保護に努めます。
  3. 法規制、社会規範などの遵守
    情報セキュリティに関する法規制、契約、事業上の情報セキュリティ要求事項を遵守します。
  4. 教育・訓練
    役員、従業員、協力会社社員などに対し情報セキュリティの確保に必要な教育を実施します。
  5. 継続的改善
    情報セキュリティに関する活動を継続的に見直し、改善に努めます。

2009年3月27日
ジャパンシステム株式会社
代表取締役社長 阪口 正坦

情報セキュリティ報告書

企業情報