現在地

環境方針

基本理念

ジャパンシステムは、IT企業として、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、企業活動のあらゆる面で環境保護に配慮した事業活動を行います。

基本方針

環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図ることにより、持続可能な社会の実現に貢献します。

  1. 環境関係法規等の遵守
    環境に関する法律、規則、規格を遵守するとともに、自主的な管理基準を定め、環境管理レベルの向上を図る。
  2. 環境管理重点項目
    1. (1)省資源、省エネルギー活動の推進
    2. (2)環境に配慮した業務の推進
    3. (3)リサイクルの推進による廃棄物の削減
  3. 環境に配慮した社会貢献
    全従業員が環境を意識した自律的な行動ができるように啓発活動を行い、環境意識の向上を図るとともに、企業市民として、社会貢献活動を通じ、環境保全に努める。
  4. 環境保全活動の継続的推進
    この環境方針達成のために環境目的、目標を設定し、これを定期的に見直します。
    この環境方針は全従業員に周知するとともに、社外に公表し、その達成に努めます。

平成22年4月26日
ジャパンシステム株式会社
代表取締役社長 阪口 正坦

企業情報